トップページ 目次 新・何でも掲示板V リンク


第8章 頂き物の作品



 ここには他の章に関わらない「TS解体新書」に頂いた作品が収載されています。
 お贈り頂きました皆様、どうもありがとうございました!
 





●九重七志さんの作品
退屈な浮遊霊 ~ 食
 (2017.3.19)
憑依
ホラー
とある町を浮遊する幽霊。彼にだって楽しみはある。それはお昼のランチタイム。今日は何にしようと部屋の壁を抜け街に出ていく。
氷井町フォークロア
「涼しい部屋」

 (2017.3.12)
憑依
ホラー
旧校舎部活棟の一室には、いつも気温の低い部屋がある。。その部屋にはある噂があった。そしてある日・・。
九重七志さんから半年ぶりに作品をいただきました。
ステンドグラスの廃墟にて
 (2016.8.16)
憑依
ホラー
とある温泉を訪れた4人の女子大学生。興味本位で廃墟に入った彼女たちの身に起きた出来事は・・。第2回憑依モノ祭りでいただいた九重七志さんの初投稿作品です。




●tamagoさんの作品
目覚め
 (2015.1.9)
憑依 朝目覚めると顔に長い髪の毛が掛かっている。起き上がると女物のパジャマを着ている。僕は‥由菜さんになっていた。tamagoさんからいただいた初投稿作品です。




●ラルフさんの作品
わらしべ長者?
 (2012.6.17)
変身 ラルフさんの今回のお話はわらしべ長者です。拾ったストローは何に変わる?
昔話伝説 桃太郎
 (2012.6.5)
変身 ラルフさんから、新しく昔話を題材にしたお話をいただきました。昔話の裏で暗躍する存在とは。そして今回のお話は桃太郎です。
浦島伝説
 (2011.9.20)
変身 2011年変身モノ祭りに参加していいただいた、ラルフさん初投稿作品です。浦島伝説、それは誰もが知っているお話しとは少し違う‥。




●どせいさんの作品
吉田一家の一週間
 (2012.4.20)
精神男性化
ウィルス
どせいさんからシェアワールド「男性化ウィルス」の作品をいただきました。男性化ウィルスの蔓延していく世界で、吉田家に何が起きていくんでしょう。
入れ替わりシンドローム 入れ替わり どせいさんが提唱されたシェアワールド作品群です。
突然入れ替わりの起きる世界。そこでは今日も悲喜こもごもの出来事が起きていく。




●風露さんの作品
いつもの木
 (2009.11.1)
多分変身 いつもの木の前で、私はみかんを待っていた・・
「私」と「みかん」を描いた詩作品です。
風露さんの世界、どうぞお楽しみください。
蝉の木の下から
 (2009.11.1)
変身 僕は神社の階段を上がっていく。思い出の場所に。境内には蝉の鳴き声が響いている。
風露さんからとってもハートフルな作品をいただきました。




●みのむーさんの作品
危険な遊具
 (2009.11.1)
入れ替わり 目の前で滑り棒で遊んでいる二人の小学生。でも手を滑らせて・・。みのむーさんからの初投稿作品です。
ところで滑り棒って皆さん知ってますか?




●リイエさんの作品。
違和感(前編)
 (2007.8.18)
???  私は人の心が読める、いいえ『心の声』が勝手に聞こえてくる。この能力のおかげでうんざりした毎日を送らなければならない私にも藤木君という友達がいる。でも彼の様子がおかしい。




●嵐山GOさんの作品
プリンセス・チャーミング
 (2009.11.1)
脳移植 オレが目覚めると、そこは病院のベッドの上だった。目の前には医者がいてオレを見下ろしている。どうしてこんな所に?
切ない読後感の残る、素敵な作品ですよ。
ラスト・クリスマス
 (2006.12.20)
非TS  クリスマス・イブの夜、僕は偶然かつての恋人を目にした。声をかける勇気は無かった。でも誰かに操られるかのように僕は彼女に話しかけた。嵐山GOさんから頂いた、とっても素敵なクリスマス特別作品です。




●夢追い人さんの作品。
聖夜の夢
 (2006.12.24)
入れ替わり?  クリスマスイブ、僕はサンタさんにお願いしたんだ。そして目が覚めると僕の前には赤い服のお兄さんが立っていた。
 夢追い人さんからいただいた初投稿作品です。




●Necroさんの作品 
新説シンデレラ
 (2006.11.6)
 皮モノ  Necroさんが童話「シンデレラ」を元に書かれた「新説シンデレラ」は勿論皮モノです。
 さて最後に幸せを手にしたのは・・。
梓舞(あずさまい)
 (2006.10.21)
 皮モノ  梓と舞の姉妹は、帰り道の途中突然太った男に通せんぼされた。男の目的とは……。
 驚くべき結末が待っています。
我々
 (2006.10.16)
 皮モノ  羽夜未羽(はねやみう)はある日の帰り道、妙な男とすれ違う。
だが男を無視して通り過ぎようとする未羽の腕を掴んで男は言った。
「ジャ・・ジャンケンしようよ・・・・うへ・・へ・・へへえへ・・・」




あんぶれらさんの不思議な傘のアイデアを元に書かれた3つの作品です。
ある雨の夜に・・・
作:よしおかさん

 (2006.7.30)
 変身  仕事帰りに夕立に降られ、俺は止む無く1軒のスナックに飛び込んだ。美人ママに傘を借りようとした俺は、ふと古びた傘をみつけた。あんぶれらさんの傘のアイデアを元に、よしおかさんが書かれた作品です。
ナイトメア・オブ・アンブレラ
作:Rさん

 (2006.7.19)
入れ替わり
ダーク
 学校帰り、降り出した雨を避けるためにあたしはシャッターの閉まった店の軒先に飛び込んだ。そこには大きな傘を持ったちっちゃな女の子が・・。あんぶれらさんの傘のアイデアを元に、Rさんが書かれた作品です。
クリスタル・プリンセス
作:月よりさん

 (2006.7.16)
変身
OD
ほのぼの
 若狭結姫は、夢の中に出てきたお姫様から不思議なカチューシャをもらう。それはアトランティス文明の遺産だった。そして……。
 あんぶれらさんの傘のアイデアを元に、月よりさんが書かれた作品です。




●菓子鰹さんの作品
狐御前
 (2006.3.19)
変身
歴史モノ
 駒王丸、知衛、兼平、とある山奥で兄弟同然に育った3人だが、ある日知衛の身に降りかかった出来事がその運命を大きく変えていく。菓子さんから3周年のお祝いにいただいた、○将軍と○御前の幼い頃のお話ですよ。
2人の同窓会
 (2006.3.15)
変身  その日の夕方、朴と穂はカラオケ店に入る。それは、二人の1年ぶりの再会だった。カラオケボックスの中で交わされる会話、流れていく時間……。
菓子さんから3周年のお祝いにいただいた作品です。
3時間目の化学
 (2005.5.10.15)
変身  退屈な化学の授業中、俺は左手を少しずつ自分の股間に移動させていた。誰にも気付かれないよう……女になってしまったその場所に……。
 菓子さんから「TS解体新書」60万ヒット達成記念に頂いた作品です。
蒲公英
 (2005.5.14)
歴史モノ
男装
 慕っていた兄から命を狙われた彼は、頼っていった友人にも裏切られた。炎に包まれる高館の屋敷の中から彼を逃がそうとする二人の部下が取った行動とは……。

喫茶店にて

 (2005.5.8)
小話  喫茶店で交わされる二人の会話。果たしてそれは何を意味するのか‥。
この作品、TS解体新書最短作品ですよ。
作:菓子鰹さん&toshi9
手袋

 (2004.11.27)
変身  物心がついた時から、ぼくがしていた黒い毛糸の手袋。外したくても外せないと思っていたその手袋を外せると気がついた時……。
 菓子さんから頂いた作品を、toshi9が補筆した合作です。




●あむぁいさんの作品
原  作 :Angela J.さん
日本語版:あむぁいさん
Cupid's Mistake

 (2005.3.5)
変身  アンジェロ・モーガンを女の子だと思ってしまったキューピッドの仕業で、彼の親友ポールはアンジェロに恋してしまう。失策を挽回しようとしたキューピッドのせいで、アンジェロはやがて‥。
 「TS解体新書」初の翻訳作品です!
さくらさんからのメール
 (2004.12.8)
変身  ある日うちに舞い込んできた一通のメール、それはとある屋敷でメイドをしているというさくらさんからのメールだった。
 「Ts・TS」から引き継がせて頂いた作品ですが、3倍にパワーアップ(公称)していますよ(笑
加奈さんからのメール
 (2004.12.11)
変身  「さくらさんからのメール」のリニューアル版を書き上げたあむぁいさんの元に一通のメールが舞い込んだ。すっごいタイミングで来るなと驚きながらも開いたメールに書かれていたのは……。
 「さくらさんからのメール」の姉妹版ですよ〜。




●Satoさんの作品
TSプロショップへようこそ
 (2003.11.29)
アイテム  私が会社帰りにふとみかけたビラ、そこにはTSという文字が躍っていた。ダメで元々と思って入った店には、しかし驚くべき品々が並んでいた。Satoさんから「TS解体新書」10万ヒット達成記念に頂いた作品です。




●こうけいさんの作品
ニアピンな方々のオフ会(?)&1周年の巻
 (2003.4.24)
変身  「こうけい。オルグ」8万ヒット(ニアピン?)賞で女珀館でのオフ会に招待して頂きました。
 いやぁ楽しいオフ会だったなぁ(爆




●夏目彩香さんの作品
会社から帰ってきて
 (2003.4.7)
変身  OL畑野織恵が会社が終わった後にとり始めた不思議な行動とは。そして会社から帰って来ると、妹も……。
 夏目彩香さんから頂いた「夏目彩香の書斎」3万ヒットニアピン賞作品です。